カートをみる 新規会員登録・マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 評価・レビュー サイトマップ
RSS
12:00までのご注文確定で翌日午前中よりお届けします。(定休日除く)詳細はこちら

造形村商品一覧

Figure Sculpting Volume I: Planes & Construction Techniques in Clay

頭部、胴体、腕、手、脚、足のモデリング行程を700以上の写真やイラストと共に追う。構造、バランス等含め人物を作る為の情報が詰め込まれています。

Figure Sculpting Volume I: Planes & Construction Techniques in Clay

価格:

7,200円 (税込)

[ポイント還元 72ポイント〜]
購入数:
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星半分 4.5 (2件)
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

230ページ ハードカバー


■ 評価・レビュー

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ゾウ様 2014-04-10
作業机に常駐しています。
今まで買い漁ったデッサン、彫塑の本は何だったのかと思えるほど、圧倒的な内容とボリュームです。
Zbrushの作例までもカバーしていますが、粘土とヘラで造形する古典的な手法は廃れていく啓示のような気がし、少し寂しくもありました。
今まで培った技術、セミナー内容を惜しみなく公開した究極の一冊だと思います。
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星なし ちくわ丸様 2014-03-05
書籍の存在は知っていましたが、入手できずに残念な状況が続いていました。
アヤカシさんに入荷されるということを知り、待ってました!購入させていただきました。

価格は、確かに安くはありません(円安の影響?)。
しかし、ヒトなどを作るにはとても参考になる書籍です。
本書は(多分)水粘土を使っています。私は主にオーブン粘土を使っています。とすると、
あまり参考にならないようにも思えます。
水粘土もオーブン粘土も粘土は粘土。
其々の粘土の特徴を考え応用すればイイだけです。
そう考えると、水粘土、オーブン粘土、石粉粘土、紙粘土、インダストリアルクレイ(等)
どれでもとても参考になる本だと思います。

写真が多いので、英語が分からなくてもOKです。
が・・・、やはり、そこが玉に瑕なので☆4つとしました(笑)。

驚いたのが、CHAPTER8「THE FIGURE」で多分1/6〜1/8くらいのフィギュアの作成過程があるのです。水粘土で小さなものもできるんだ!と驚きました。

DVDも入荷予定ということですので、とても楽しみです。

「PORTAIT SCULPTING」と比べると少し難しいかも知れませんが、とても良い本だと思います。

ページトップへ