造形村商品一覧

デジアークの特徴
1.コンパクト
日本のジュエリー加工の現場は狭く、小さな机の上には常にいろんな道具類が散乱しています。そのような状況では、いくら画期的な溶接機と言えども机の上に常時置いておくのは大変邪魔になります。そこで「使いたいときに手元に持ってきて、使い終えたら簡単に片付ける事ができる」ようにするにはどうすれば良いかと考えました。ハープの出した結論は「本体の小型化に加え、必要な周辺機器を本体に組み込んでしまおう」というものです。こうする事で、周辺機器の接続する手間が省けて取り回しが簡単になり、日本のジュエリー加工の現場にジャストフィットしました。
2.局部的な加熱
アーク溶接機の登場前は、ロウ付け作業はバーナーを使っていました。バーナーは導入が手軽であり大変普及しています。ただバーナーでの作業は高度な技術を必要とされる場面が多く、宝石の付いたジュエリーの加工や小さな丸輪のロウ付けは困難を極めます。「デジアーク」は100分の数秒という極めて短い時間だけアークを発生させて過熱するため熱は広範囲に伝わりません。よって宝石の付いたジュエリーでも石へのダメージを最小限にする事ができます。小さな丸輪のロウ付けも丸輪全体が溶けてしまう事も無くキレイに仕上がります。またロウを使わないで溶接できるためロウ目が出ません。
3.幅広くキメ細かなパワー調整
溶接作業をするにおいて対象となるワークに合わせて溶接強度を調整することは当然必要となります。ただ調整できる強度の段階が少ないと「ある溶接強度では弱いのに1段階上げると強すぎる」という不具合が起こります。「デジアーク」は脅威の32段階調整を可能にして、あらゆる溶接に合わせる事ができるようになっております。また極細のワイヤーのロウ付けが可能になるように、小さな溶接強度の調整は特に充実させております。

HARP デジアーク(精密アーク溶接機) No.8000【お取り寄せ】【送料無料】

価格: ¥308,571 (税込)
[ポイント還元 3,086ポイント~]
数量:
在庫:

レビューはありません

twitter

源部のみ
【寸法】 
幅200×奥行310×高さ262 重さ5.4kg 液晶ファインダー装着時
【寸法】 
幅200×奥行310×高さ320 重さ6.4キログラム
トーチ
【寸法】
 幅12×奥行110×高さ40 (ハンドル部)       幅12×奥行110×高さ75 (電極部含む) 重さ140g
【消費電力】 
AC100V-300W
【デジアーク標準セット付属品】
電源部、 液晶ファインダー、 トーチ、 コード付きロック機構ピンセット (とがり先)、 ステンレス極板、 トーチスタンド、 ガスホース (プラグ付き)、 ブッシュダイヤホイールNo.916/220、 ガラスブラシペン、 デジアーク溶接棒
●デジアークをご使用になる時は、別途アルゴンガス、並びにアルゴンガス圧調整器が必要です。各地のガス溶接器具店でお求めください。
●仕様は改良のため予告無く変更することがございます。
※お取り寄せ商品、通常在庫確認後3~10営業以内にお届けいたします。メーカー在庫が無い場合は、大変申し訳ございませんがキャンセルとさせて頂きます。その際は改めてメールにてご連絡致します

営業日カレンダー
  • 今日
  • 休業日

カード決済システム

ページトップへ